スポンサーサイト

  • 2015.12.01 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ドライブレコーダー

    • 2014.07.14 Monday
    • 00:56



    ドイツの優勝でしたね。

    ヨーロッパ勢がのきなみ消えていった今回のワールドカップでしたから、なんとかドイツに優勝してほしいと応援してました。

    メルケル首相も決勝戦の観戦をしてましたね。


    ロンドンも夏らしくなってきました。

    それでも、日本に比べたら気温はかなり低いんですけどね。

    夏の最高気温もめったに25度を超えることはないので、暑さに弱いわたしとしては、過ごしやすいです。

    それでも、エアコンは24時間オンの状態です。

    うちには愛犬が2頭いるので、室温は23度、湿度は50%に設定しています。

    犬はわたし以上に暑さに弱いので、この季節は室温には気をつかっています。

    ところで、最近、わたしの車にドライブレコーダーを取り付けました。

    わたし自身はどうでもいいと思っていましたが、何かがあったときに、走行の記録になるから、安全のためにも「つけなさい」という夫の勧めで取り付けました。

    免許を取って以来、わたしは無事故ですが、万が一のときに、このレコーダーが大きな証拠になるそうで、普及率も高いそうですね。

    まあ、取り付けたからといって、わたしの運転の仕方が特に変わったりはしないのですが、安全運転してればいいのかな、と思っています。

    日本は台風が去って、大雨の被害が各所で出ているようですが、地理的にも、日本は台風の通り道になりやすいみたいですね。

    そういえば、先日都内で36度まで気温が上がったとニュースに出ていましたが、わたしだったら、具合が悪くなりそうな気温です。

    高い気温、高い湿度、もう熱帯雨林みたいですよね。

    ワンちゃんと暮らしている方には、夏の熱中症には気をつけてあげてほしいと思います。

    犬って高温多湿には本当に弱い動物ですから、お家の中はエアコンで環境を整えてあげて、この夏を乗り切ってほしいです。


     

    マナー

    • 2014.07.10 Thursday
    • 01:51


    ロンドンに戻ってきました。

    ドイツ、強かったですね!

    ブラジルにネイマールが居なかったとはいえ、それにしても7失点とはびっくりです。

    あんなに惨敗したブラジルは見たことないです。

    で、さっきまでオランダとアルゼンチンの試合も観てましたが、締まったいい試合でした。

    オランダのDFが堅く守ってて、なかなかアルゼンチンに突破をゆるさない。

    とうとうPK戦までもつれ込んでしまいましたね。

    個人的にはオランダに勝ってもらいたかったので、残念でした。

    さて、前回、次のブログにはサッカー以外の事を書きたいと言っていましたが、そのことちょっと書いちゃおうと思います。

    夫の出張についてドイツへ行っていたのですが、なぜかというと、オフィシャルなパーティーがあって、夫の仕事関係者が集まる予定だったので、みんな夫婦で出席なので、わたしもそのために行ってきたわけです。

    格式あるホテルの会場で出席者は当然ながら全員大人ばかり。

    和やかな雰囲気でのパーティーでしたが、当然その場はビジネスの延長であり、幼児が来ても楽しい場所ではないでしょう。

    ちょっと驚いたことにそこに、6才くらいの子供さんを連れてきた方がいました。時間も夜8時からスタートのパーティーです。

    まぁ、子供にしたらつまらないし、早々に飽きてきちゃったんでしょうね。

    泣き出したり、会場を走り回ったりして、とうとうホテル側から「お子様はキッズルームがあるので、そちらであずかりましょうか」と言われてしまっていました。

    これは、ヨーロッパでは遠回しに「子供が騒ぐのは迷惑なので、キッズルームへ母親といっしょに退室してくれ」という意味があります。

    でも、このお母さん、「子供にも早くからこういう場の雰囲気やマナーを覚えさせたいから」と言ってホテル側の申し出を拒否。

    実際、その時、会場のみんなが「うるさい」と思っているのは明白なのに、そのお母さん、常識がないというか、マナーを無視というか。

    最後には、「こちらへ」とホテル側の人に誘導されて連れて行かれてしまいました。

    そのお母さんの気持ちもわかることはわかるけど、自分だけの自己満足のために、他の人達の迷惑も考えない行動にはイライラしました。

    子供にそういう体験をさせたいなら、プライベートでやればいいのであって、オフィシャルな場を利用することが間違いです。

    物事にはTPOがあるので、なぜそういうことを考えられないのかな、と思いながらその親子をみていました。

    子供にマナーを覚えさせたいのなら、まずその親がマナーを守ることが大切だと思いました。

    本日はドバイから

    • 2014.07.04 Friday
    • 16:17
    こんにちは、日本では大雨の被害の出ている地域もあるようですね。

    わたしは今日はドバイに滞在しています。

    夫の出張に同行して中東に来ているのですが、どこにいてもワールドカップを観戦しているので、リアルタイムでの観戦なので睡眠不足と時差ボケでなんだかグッタリです。

    母国イングランドは情けないことに予選敗退してしまいましたが、やっぱりサッカー大好きなのでテレビを見てしまいますね。

    イギリスの新聞に載ってた記事ですが、日本は2敗1分けで敗退でしたが、日本に戻った代表チームを空港で「お疲れ様」といって出迎えたファンの話がありました。

    多分、あんな試合内容で負けて帰っているのにファンが出迎えるのは日本だけだろう、という内容でした。

    まぁ、諸外国の人には理解し難い出迎えですよね

    イングランドの代表があんな内容で負けて帰ってきたときには、怒号や卵、トマトなどが選手に向けて浴びせられたので、ちょっとびっくりです。

    勝てた試合を負けたり引き分けたりしても、チームに労いの言葉をかけるのは多分、日本くらいだろうと感じます。

    本来日本はリーグ戦を突破してトーナメント戦に行ける実力があったのに、なおさらチームに対する批判は当然だと思います。

    負けたら選手を批判することが正しいとは思いませんが、本来の実力なら勝てたような試合を落としたならもっと責められてもいいと個人的には思います。

    国民の厳しい批判もないとチームは強くなれないと思いますけどね。

    試合後にゴミ拾いをするとかいうことで話題になるのも立派ですけど、あくまでもワールドカップはプライドのかかった戦いですから、こういうのは海外の人には生ぬるい感じがするのでしょう。

    その意味ではアメリカは本当によく頑張ったと思います。

    今までアメリカはサッカー不毛の国、と言われていたのが今回の大会で一気にアメリカでのサッカーファンが増えたようですし、カッコ悪いプレーでも勝ちを狙って戦う選手達の姿は見る者を感動させるものがありました。

    やっぱり、サッカーは他のスポーツとは違うということを見せてくれたアメリカチームですよね。

    ワールドカップとオリンピックの違いを理解できているかどうか、だと思います。

    参加することに意味があるオリンピックとは違って、勝つことに最大の意味や価値のある大会なのがワールドカップですから。

    何はともあれ、週明けにはわたしもロンドンに戻りますから、決勝戦はロンドンの自宅で観戦できるのは嬉しいです。

    サッカー大好きなので、この時期にはどうしてもブログの話題もサッカーのことになりますが、次回のブログではちょっと最近わたしが感じた
    不思議なことについて書きたいと思っています。


     

    これから通常モード

    • 2014.01.31 Friday
    • 23:54
    新年がとっくに明けて、もう2月になろうとするのに、わたしには新年最初のブログ更新です。

    ちょっと遅すぎですよね。

    年末から年明け10日まで旅行に行っていて、ロンドンに帰国後はこちらの出版社での連載の原稿を書き溜めていました。

    その後、なんとまた海外旅行へ行ってました。

    場所はハワイ。

    実は、私の両親がハワイにマンションを買ったというので、どんな部屋なのか見に行ってきました。

    場所はモアナ・サーフライダーの近く、結構いい場所でしょ。

    でも、ハワイってもう世界的な観光地、いつでも観光客でごちゃごちゃしてて、東京にいるのかな? と錯覚してしまうような感じ。

    日本語の看板、日本語の会話、ここでは日本語だけでも生活出来そうです。

    まあ、両親は気に入ってるのでOKですが、わたしはハワイはもういいかな、って感じです。

    やっぱりカリブ海でしょ。

    さて、ちょっとスタートが遅れましたが、これから通常モードのわたしです。

    ブログもちゃんと更新していきます。


     

    もうすぐクリスマス

    • 2013.12.22 Sunday
    • 07:37
    もうすぐクリスマスですね。

    今日、ブログを書いておかないと年内はもう書く時間がないので、急いで書いてます。

    クリスマスは家族で過ごして、そのあとすぐにカリブ海へ年末の旅行に出かけてしまいますが、本当に今年もわたしには良い
    一年でした。
    家族みんなが健康で楽しく暮らせたことが何より幸せです。

    夫からのクリスマスプレゼントの新車が納車されました。
    わが家の犬達も喜んでいます。
    早速昨日、大型犬2頭を乗せて、グルーミングサロンへ行ってきました。
    週末は犬達もいっしょにクリスマスパーティーに招待されているので、この日に合わせてオシャレしてきました。

    シャンプー、バブルバス、カット、爪、耳、デンタルケア、マッサージ、と2頭で5時間かかりましたが、お迎えに行った時にはフワフワでとても可愛くクリスマスパーティー用にオシャレに仕上げてもらいました。
    2頭のフルケアで300ポンドなので、良心的だと思っています。

    このサロン、獣医さんが併設されているので、安心だし、設備も清潔でわたしのイチオシです。
    うちの2頭もこの獣医さんがかかりつけです。

    大型犬を全身ケアしてもらって、しかも2頭なので、グルーマーさんも大変だと思うのですが、対応もとても気持ちのいい所です。
    月に一度はここのグルーマーさんにお願いしていますが、人気サロンなので、いつも予約でいっぱいのお勧めサロンです。
    このサロンには犬専門のフィジカルトレーナーがいて、時間をかけて全身のマッサージをしてくれます。
    犬達もこれがとても気持ちいいらしくて、途中から寝てしまうほどです。

    犬達がうっとりしている姿を見るとわたしまで幸せな気持ちになってしまいます。

    もうすぐクリスマスですね、みなさんも楽しいクリスマスをお過ごしください。
    そして、穏やかな新年をお迎えください。

     

     

    クリスマスシーズン

    • 2013.12.02 Monday
    • 09:55
    しばらくブログさぼってましたが、もう12月ですね。

    イギリスではすっかりクリスマス一色で、ロンドンの街はクリスマスデコレーションとショッピングの人で賑わっています。

    ご近所さんと会っても最近の挨拶は、Merry Christmas とお互いにニコニコしながら言い合ってます。

    わたしもこの季節は大好き。

    わが家も11月の末からクリスマスツリーを飾りましたよ。

    玄関ホールには高さ3メートルのツリー、リビングにも同じく3メートルのツリーにクッキーで作ったスノーマンやポップコーンで作った雪をデコレーション。

    廊下にも寝室にもキラキラのツリー、庭にもね。

    庭のツリーは庭木を利用してキラキラの電飾も巻き付けました。

    もうすでにパーティーは毎週末あるので、わたしもプレゼントをたくさん抱えて毎週パーティーに出ています。


    夫からの今年のわたしへのクリスマスプレゼントは新しいクルマ。

    愛犬が2頭になったので、夫、私、愛犬2頭がゆったり乗れる車種になりました。

    わたしからの夫へのプレゼントはこれから準備するんですけど、どれにしようかまだ迷っています。

    両親へはもう準備してあるので、クリスマス当日にディナーの時に渡す予定です。

    わが家は年末年始はカリブ海への旅行に出かけるので、友人達には出発前には全員にプレゼントを渡さないといけないんですが、
    結構忙しいですね。

    いつもお世話になってる出版社の担当さんやエージェントさんにもちゃんと用意しました。


    この週末もパーティーがありますが、夫の会社関係のパーティーなので、夫婦で一緒に参加なので、楽しんで来ようと思います。

    そういえば、先日ちょっとびっくりした事があったのですが、今は時間がないので、次回のブログで書こうと思ってます。

    ではでは、みなさんも、楽しいクリスマスシーズンを過ごしてくださいね。

    10月の風邪

    • 2013.10.30 Wednesday
    • 07:54
    ハロウィーンシーズンなのに、10日ほど前から風邪をこじらせて寝込んでいました。

    熱が出て、喉が痛くて、ここまでひどい風邪はほんとうに久しぶりでした。

    2日間は病院で点滴を受けたりして、ふらふらでした。

    昨日からやっと食欲も出て普通に食事をとれるようになりましたが、今回は結構つらい風邪でした。

    今回は「あ、風邪ひいたかな……」っていうのはわかったんですよね。

    ロンドンはもうすっかり初冬という感じの気温なんですが、半袖Tシャツ一枚でガレージでサーフボードにワックス塗ってたんですね。

    その時は早めに風邪薬飲んで、温かくして寝れば大丈夫なんて思ってたんですが、全然大丈夫じゃなかったです。

    ともあれ、なんとか回復してホッとしてます。

    ヨーロッパはハロウィーンが終わればクリスマスシーズンですし、もうすでにパーティーの予定がいくつかあるので、風邪なんて
    ひいてる場合じゃないので、気をつけなくてはいけませんよね。

    年末年始は海外で過ごす予定もあるので、もうここからは体調を崩せないって感じです。

    もうすぐ11月、今年もあと2ヶ月を残すだけになりました。

    わたしはクリスマスシーズンは大好きなので、楽しい時期になるので、たくさん楽しむためにも健康第一です。

     

    風邪

    • 2013.10.04 Friday
    • 13:55
    ロンドンはもう肌寒さを感じるようになりました。

    朝晩は暖房を入れています。

    先週の夫の海外出張のおみやげは、ルブタンのこの秋の新作の靴でした。

    わたしは靴が大好きで、ファッションで一番お金をかけるのが靴なんだけど、特に好きなのはルブタンです。

    ロンドンにもルブタンのお店はあるけど、おみやげでもらうと嬉しいですよね。

    そして、先週末は夫が趣味で所属しているポロチームの試合があったので、マンチェスターまで観戦に行きました。

    マンチェスターはロンドンよりも寒くて、わたしは帰宅後に風邪気味です。

    この週末は家でおとなしくして、風邪を治すぞ、と思っています。


    それにしても、こちらでは連日報道されていますが、福島原発の汚染水が海に漏れているニュースです。

    海に漏れているってことは、やっぱり魚介類は心配ですよね。

    まして今だってその高濃度汚染水は漏れ続けているわけですから。

    きっとこのニュースは日本よりも海外でのほうがよりリアルに報道されている感じです。

    もしもわたしが日本に住んでいたら、食べ物は安全な国からの輸入品を買うだろうな、と思いながらニュースを聞いています。

    ヴィジュアルの問題

    • 2013.09.25 Wednesday
    • 14:44
    この頃結構忙しい日が続いています。

    紙書籍や電子書籍など他社から別ネームで何冊か出させて頂いています。

    本当に嬉しい事です。

    ジャンルが違うので、ここでは詳細は省きますが、今書きたいものを書く、という感じでやってます。

    ロンドンはすっかり秋になりました。

    今週末には海外出張に行っている夫が帰国するので、そしたら、犬達を連れて車でロングドライブに行く予定です。

    夫が趣味でやってるポロの試合があるので、その観戦も兼ねて、初秋を楽しんでこようと思ってます。

    そういえば、先日のことだけど、車で美容院へ行く途中に、ウェストミンスター方面に向かって走っていたんですが、 その時、わたしの車の後ろをバイクが走っていて、信号で停まった時にバイクがわたしの車の前に出てきて先頭に停まったんです。

    それまでミラー越しに後方に見えていたバイクが正面に来たわけです。

    排気量の大きいバイクでフルフェイスのメットをかぶっていたので顔は見えないんだけど、ライダーは女性だなと思ったんですよ。

    バイクの場合、乗ってる人の身体の線でだいたい男性か女性かわかるでしょ。

    なんかカッコいいですよね。

    バイクに乗ってる姿勢がセクシーだしね。

    わたし自身は2輪車には乗らないんだけど、その時はちょっとカッコいいかもって思ったんです。

    で、その晩、夫と夕食を食べながら、何気なく言ったんです。

    バイクに乗ってる女の人を見たんだけど、カッコいいよね、って。

    そしたら夫は「却下」と一言。

    わたしはただカッコいい、と言っただけなんだけど、夫はわたしがバイクに乗りたいと勘違いしたようです。

    「バイクはダメ。危ないから。2輪がいいなら自転車で我慢して」と真剣な顔で言うので、ちょっとびっくり。

    バイクも自転車も自分で乗りたいわけじゃなくて、乗ってる人をみてカッコいいと思っただけだよ、と訂正しました。

    実際、自分で乗ることを考えたらわたしは絶対クルマがいいから。

    買い物に行ってたくさん買い物をしてもいっぱい運べるし、雨の日でも関係ないし、犬達も乗せられるしね。

    ヴィジュアル的にいいな〜と思う事と、自分がそれをしたいのかは別問題っていう事、ありますよね?

    それにしてもね〜、バイクに乗りたいと思っていたわけじゃないけど、バイクって単語を聞いたとたんに、ダメって言われると 意地でも乗ってやろうか!って気に少しだけなったりします。

    同じような事を両親にも高校生の頃に言われた事があります。

    イギリスは17でクルマの免許が取れるんだけど、免許を取るとクルマで学校へ通う人が多くて、わたしもそうだったんです。

    「免許取ったから、学校はクルマ通学するから」って言ったら、クルマならOKだけど、もしバイクに乗ろうとしてるならダメだと 言われたんですね。

    理由はやっぱりバイクは危ないから、ってね。

    この時はバイクという言葉すら言ってないのに、先制パンチを打ち込まれた感じでした。

    やっぱりバイクってクルマよりも危ないってイメージがあるんでしょうかね。

    「バイクの話なんて何もしてないでしょ!」ってあのときも猛然と抗議したことを思い出しました。(笑)

    もともと興味なんてなくても、頭ごなしにダメと言われると、それが逆に興味のトリガーになることがあったりして。

    初秋

    • 2013.09.10 Tuesday
    • 06:53
    2020年のオリンピックは東京に決まりましたね。

    当初から今回は東京が最有力だと言われていましたから、予想どおりになったということでしょうか。

    わたしの住んでるイギリスでも、おそらく世界中の国でも、この事で毎日報道されるのは、福島原発事故の現状でしょう。

    これに関しては、日本で報道される質、量、以上に各国では色々と取り上げられています。

    オリンピックが東京で開かれることは素晴らしい事ですから、世界中の人達が安心して東京に行く事ができる環境が7年後までに整うといいですよね。

    ロンドンはかなり涼しくなりました。

    涼しいというよりは、ちょっと寒いと感じる事さえあります。

    日本よりも秋が早いというか、秋はすっとばして冬が早く来るという感じです。

    でも、犬達にとってはロンドンの夏の気温でも熱中症に気をつけないと危険だし、辛そうだけどこれからの季節は気持ちよさそうに走ったり お散歩できるのでわたしは嬉しいです。

    今年の夏は日本は異常な猛暑だったと聞いていますが、結構日本の夏は毎年高温多湿ですよね。

    今日は犬達をグルーミングサロンへ連れて行って全身お手入れしてもらう予定です。

    ハーブのトリートメントで家でシャンプーするよりもフワフワになるので、楽しみです。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    London

    「赤城モニカ」作品情報

    プティまり文庫『情熱のバイレ』

    『情熱のバイレ』 by 赤城モニカ
    スペイン伝統舞踊フラメンコ。今までメインダンサーの控えだった茜がある日突然ソロに起用される。動揺する茜に「必ずいいバイレにしてやる。全部まかせろ」と、プロギタリストの利武の一言が。官能的なギターに揺れるブラッソ。響くステップは挑発。切ないターンの誘惑。大人の恋は甘いだけじゃない。スペイン人を父に持つプロギタリスト利武と新人ダンサー茜の熱いラブストーリー。
    作品紹介ページへ

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM